マンション管理コンサルティングのエキスパート・ソーシャルジャジメントシステム
Top

「管理業務監査」は、マンション管理の“質”を低コストで維持するため、SJSが開発したサービスです。
各種業務ごとに標準的な内容、手順等を設定し、適正な業務が行なわれているかどうかをチェック。ブラックボックスになりがちな管理業務を透明で確実なものにします。

●管理費の削減とともに“質”も下がったのでは無意味

管理委託費を削減しようとして、業務の質も同じように低下したのでは意味がありません。SJSではこの問題を解決するため、独自の「理業務監査」サービスを提供します。

●「管理業務監査」とは・・・

マンションの管理業務は通常、事務管理業務、管理員業務、清掃業務、保守点検業務などに分かれます。SJSではそれぞれに標準的な内容、手順等を設定した上で、実施状況を何回かに分けてチェック。その結果を報告するとともに、問題点に対しては改善提案も行います。

●管理費のコストパフォーマンスを改善

監査業務の実施回数は、マンションの規模、管理業務のボリューム、管理の現状での問題の有無や度合いなどに応じて、SJSから提案いたします。
管理業務監査を継続していくうちに、現在の管理業務の仕様内容が適当かどうかの検討が同時にできますので、管理費のコストパフォーマンスを向上させる効果もご期待いただけます。

●管理業務監査料金

年間契約の場合、1回当たり 54,000円より。ただし、マンションの規模・予算などの条件によりご相談に応じます。スポットでのご依頼も可能です。(ご依頼内容に応じてお見積となります)

監査レポートの例

お問い合わせフォーム