マンション管理コンサルティングのエキスパート・ソーシャルジャジメントシステム
Top

■管理組合向けコンサルティングのパイオニア

SJSはいまから23年前、他社に先駆けて分譲マンションの管理組合向けコンサルティングを開始した業界のパイオニアです。
当時、マンション管理についての関心はまだ低く、管理というと「管理人が行う受付や清掃のこと」といった程度の認識が一般的でした。そのため、分譲マンションの所有者・管理組合と管理会社との関係は、一方的に管理会社有利であり、管理組合にとって不利な内容の管理委託契約などが堂々とまかり通っていました。
そうした状況に風穴を開けるべく設立されたのがソーシャルジャジメントシステムです。マンション管理に限らず、社会の様々な分野において見られる企業と一般ユーザーの非対称な関係を改善すべく、様々な情報を収集し広くオープンな場で議論することで判断基準を提示していきたいという思いが、社名には込められています。

■分譲マンションに詳しい一級建築士事務所

SJSはマンション管理のコンサルティングを専門としますが、同時に一級建築士事務所でもあります。
特に、マンションについての知識や経験が豊富な一級建築士を多数擁し、大規模修繕工事の設計監理を得意としています。
こうした一級建築士事務所としての実績が、建築・設備などハード面でのサポートやアドバイスに大きく役立っています。

■3000件を超える豊富な経験と実績

これまで管理費削減のコンサルティングを行った分譲マンション(管理組合)は300以上、一級建築士事務所として大規模修繕等の設計監理も200件以上手がけてきました。簡単なご相談を含めれば3000件を優に越える実績を誇ります。
その一端は、テレビ(NHK、テレビ東京)、新聞(読売新聞)、雑誌(週刊ダイヤモンド、日経マネー、AERA)など各種メディアで紹介されています。

■常に新しいサービスを開発、提案

SJSは業界のパイオニアとして、管理費削減コンサルティングをはじめ、大規模修繕における「電子入札システム」、エレベーターの「新型モダニゼーション」、各住戸まで朝刊が配達される「新聞システム」など、常に新しいサービスを開発してきました。
最近も、管理業務の統合プラットフォームである「スマートシステム」、少ない負担で一流管理会社へのリプレイスをサポートする「プレミア・リプレイス・マーケット」など、業界の一歩先を行く新しいサービスで、マンション管理のさらなる合理化や高付加価値化を提案しています。

商号 株式会社ソーシャルジャジメントシステム
登録 一級建築士事務所 東京都知事登録第53574号
所在地 東京都中央区日本橋浜町1-7-6 油本ビル3階
電話番号 TEL:03-5825-7701  FAX:03-5825-7707
設立 平成9年5月
資本金 2,910万円
役員 会   長 廣田 茂
副 会 長 福田 隆
代表取締役 廣田 晃崇
専務取締役 白石 卓郎
従業員数 10名
決算期 7月
有資格者 一級建築士 マンション管理士 管理業務主任者 宅地建物取引士 ファイナンシャルプランナー 損害保険募集人

  • 1級建築士: 3名
  • マンション管理士:3名
  • 管理業務主任者:2名
  • 宅地建物取引業務主任者:1名
  • ファイナンシャルプランナー:1名
  • 損害保険募集人:4名
事業内容
  • 分譲マンション等の管理組合運営に関わるコンサルティング
  • 分譲マンション等の改修に関わるコンサルティング
  • ビル管理に関わるコンサルティング
  • ビルの改修に関わるコンサルティング
  • コンピュータソフトによるシステム開発
  • 管理組合サポート業務
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行
取引実績 分譲マンション等の管理運営コンサルティング実績:320件
マンション修繕等の建築士業務実績:280件
管理組合サポート業務:300件
 沿革 平成9年5月:会社設立、分譲マンションのコスト削減・運営支援業務を開始
平成10年:ビル管理のコスト削減等の業務開始
平成11年:インターネットのホームページを開設、NHK「おはよう日本」で弊社業務が紹介される
平成13年:コンサルティング契約先が50件を超える
平成14年:一級建築士事務所登録、建物の修繕等の設計監理業務の受注開始
平成15年:コンサルティング契約先が100件を超える
平成16年:国土交通省「住宅産業ビジョンに関する検討委員会」にて管理組合コンサルタントの具体例のプレゼンテーションを行う
平成17年:業務拡大のため増資実施
業務拡大および効率化のため事務所移転
「マンション管理はこうして見直しなさい」をダイヤモンド社から刊行
平成19年:コンサルティング契約先が200件を超える
平成20年:建築士業務契約先が100件を超える
平成24年:業務拡大の為、資本金2,910万円に増資
平成26年:設計監理業務契約先200件を超える
平成28年:コンサルティング契約先300件を超える
令和2年:「マンション管理はこうして見直しなさい【新版】」をダイヤモンド社から刊行
令和2年:「アフターサービス点検調査折衝業務」契約管理組合が60件を超える
 関連会社 ソーシャルディレクターバンク株式会社
(平成14年設立 分譲マンション等への管理ディレクター派遣)